キャットフード専門安全性比較サイト

キャットフードを安全性で比較。我が家の猫ごはん事情もご紹介します。

ロゴ
画像
水分補給は健康の鍵!アクアクララを特集
画像 画像
アクアクララのメリット

猫にとって水分の摂取は健康を維持する重要項目。
しかし、リビアヤマネコという砂漠の猫を祖先とするイエネコは、あまり水を飲んでくれません。

水分がしっかり摂取できないと、尿結石など腎臓関連の病気のリスクを高めてしまうので、十分な注意を払う必要があります。
もし、今現在、猫の水に気を使っていないという方、水道水を与えているという方、是非一工夫してあげてください。
猫は嗅覚が敏感なため、水道水のように有害物質(発がん性物質トリハロメタンなど)が含まれたものを嫌う子も多いのです。

水道水の危険を知り、猫&人間の健康を考えて私が導入したのが、
「アクアクララ」というウォーターサーバーです。
ウォーターサーバーにも色々ありますが、その中から妥協せずに徹底的に比較した結果選んだのがこちら。
その理由はずばり「水質・コスパ・利便性」にあります。
詳細なメリットは下記にリストアップしてみましたので、ぜひチェックしてみてください。

尿結石の予防になる

画像

尿結石など腎臓系の病気になりやすい猫。
水分補給が十分に出来ていない場合やドライフードを中心に食べている場合は飼い主が水分をしっかりと摂れるように工夫してあげましょう。

ただし、市販のミネラルウォーターは避けた方が良いかも。
というのも、ミネラルウォーターは読んで字のごとくミネラルが豊富に含まれているから。
それではマグネシウムやカルシウムを摂り過ぎてしまう可能性があります。
尿結石の原因の多くはマグネシウムやカルシウムの摂り過ぎにあると言われているからです。

それに対して、アクアクララではRO水というものを使用しています。
RO水とは最新の科学技術によってつくられたRO膜を通して濾過されたもの。
1000万分の1mmの不純物まで取り除かれていて、純度が非常に高いのです。
純水(=ピュアウォーター)とも言われています。

さらに、そこにミネラルを適度に加えているのもポイント。
尿結石の原因になるからとマグネシウムやカルシウムを全く排除してしまうと、それはそれで病気のもとになってしまいます。
大切なのはバランス・・・
その点まで考慮して適度にミネラル分を調節しているのがアクアクララのメリットです。

コストパフォーマンスが高い

画像

アクアクララには一般的なウォーターサーバーでありがちな、
「面倒な料金プラン」はありません。
シンプルで分かりやすく、コストも管理しやすくなっています。
しかも、価格も安いので人間にも猫にもガンガン使えます!

また、キャンペーンが実施されているので要チェックです。
・ワンにゃん特典としてトートバッグなどをプレゼントしてもらえる
・初月のウォーターサーバーレンタル料が無料になる
・初回は3本分が1本分の値段で購入できる
というのがキャンペーン内容。普通に申し込んでしまうよりもとってもお得です!
(キャンペーン適用ページはこちらです)

利便性が高い

画像

猫にたくさん水を飲んでもらうには、こんな環境をつくるのが大切。
・一日に何度か水を交換して、常に新鮮で清潔な水を飲める状態にする
・温度を調節してあげる(ぬるま湯を好む猫は多い!)
・水を家の中の複数箇所に設置してあげる
(ウチは猫が三匹!水の設置場所は6箇所です)

そして、これらの条件を整えてあげるのに役立つのがウォーターサーバー。 特にアクアクララなら熱湯と冷水の両方が出るので、白湯(ぬるめの水)も簡単に作れます。

人間にとっても便利!

画像

人間にとってもウォーターサーバーはやっぱり便利。
アクアクララならRO水なので安全・安心です。
しかも、日本人にとって飲みやすい軟水なので美味しく飲むことができます。
熱湯も冷水も常に用意できるので、夏場は冷たい水を美味しく!冬は珈琲や紅茶をサッと淹れることも可能です。
来客時も非常に便利です。

また、ペットボトルを箱買いするのとは違い、ボトルは玄関先まで宅配してもらえます。 重い荷物を運ぶ必要は一切なしです!

ボトルは捨てる必要がなく、回収してもらえるので地球にも優しいのが嬉しいですね。


アクアクララのデメリット

アクアクララはウォーターサーバーの中でも非常に優秀なスペックだと思います。
実際に使っていても、デメリットは殆ど感じません。
強いて挙げるとすれば、ボトルの置き場かな?
ただ、これはペットボトルを段ボールで買う場合でも同じですからね。
浄水器と比べると、若干かさばるというのがデメリットでしょうか。
でも、置いてみると意外とおしゃれだったりします。

ただ、浄水器だと濾過が不十分な気がして心配だし、劣化していきますよね。
熱湯も冷水も出てこないので、私はアクアクララの方がメリットが大きいと感じています。
その辺も検討材料にしてみると良いでしょう。

アクアクララの使い方
画像

人間用の水としても猫用の水としても有効活用できると思います。
たっぷり使っても値段は大した金額にはなりません。
猫の健康の為にも、ぜひ頻繁に水を交換してあげましょう。

ちなみに、うちの猫三匹はみんなウォーターサーバーの水を気に入っています。
ぬるいお水にしているのが良いのか、設置場所を増やせたのが良いのか。
はたまた頻繁に水を交換して新しくしてあげているのが良いのか。
水質が良くて薬品が入っていないので、水の匂いが猫にOKサインを出しているのかもしれません。
いずれにしても、みんな水を飲む回数が増えているんです!

やっぱり尿結石のリスクなどを考えると、水をたくさん飲んでくれた方が安心。
アクアクララを導入して本当に良かったと感じています。

安心猫フード選びのキホン

我が家の猫が選んだのは…

  • カナガンキャットフード
  • シンプリー
  • オリジン
  • 犬猫自然食本舗
  • アクアクララ
    ウォーターサーバー
  • PS保険

キャットフード詳細

Copyright© 2010 Cat Food Navi All Rights Reserved.