キャットフード専門安全性比較サイト

キャットフードを安全性で比較。我が家の猫ごはん事情もご紹介します。

ロゴ
画像

キャットフードを使った簡単レシピ~その2~

市販のキャットフードをベースにした簡単なレシピをご紹介します。

★かつお節かけごはん
材料:ドライキャットフード20g、猫用かつお節一つまみ(1g程度)
にゃんこ飯のスタンダードともいえるかつお節かけごはんは、毎日食べているドライフードの上に一つまみの猫用かつお節を振り掛けるだけです。
かつお節は、小指の爪程に小さくちぎって振りかけます。最もシンプルで人気のあるレシピです。
あまり頻繁に与えすぎるとかつお節なしでは食べなくなることがありますので、注意が必要です。また、この味に慣れると、かつお節が大きすぎる場合、かつお節だけ食べて肝心のキャットフードを食べないということもあります。キャットフードを目の前に見つめられると、猫の思う壺。もっとあげてしまうことになりますので要注意です。


★鶏ささみ丼
材料:ドライキャットフード20g、ささみ20g、ささみエキス少々
ささみはエキスを逃がさないように、電子レンジで調理、または蒸して使用します。ささみ1本であれば、電子レンジで2分ほどで中までしっかり火が通ります。大きさにもよりますので、調理後確認してください。少し冷めて手で触れるようになったら、手でささみをほぐしてください。はさみで切るのもいいのですが触感が違いますので、手でさいた方が好まれます。
ドライフードの上にちらし、加熱した時に出てきたエキスも振りかけます。上質のタンパク質いっぱいの鶏ささみ丼の出来上がりです。鶏のささみは、同じように調理して、ミルミキサーなどでペースト状にすると、高齢猫や老齢猫の食事にも最適です。レバーも加えると栄養バランスもよくなります。


★海の幸ちらしごはん
材料:ドライキャットフード20g、まぐろ・サーモン・鯛などの刺身適量
刺身を食べるときに愛猫たちにもおすそ分けします。3~5㎜程度の角状に切り分け、新鮮なものであればそのままドライフードに混ぜてもかまいません。スーパーなどで購入する刺身の盛り合わせには、猫には好ましくない食材も入っていることがありますので、サッと湯通しすると安全です。香りもたちますので、ドライフードにサクッと混ぜると、食欲をそそります。

安心猫フード選びのキホン

我が家の猫が選んだのは…

  • カナガンキャットフード
  • シンプリー
  • オリジン
  • 犬猫自然食本舗
  • アクアクララ
    ウォーターサーバー
  • PS保険

キャットフード詳細

Copyright© 2010 Cat Food Navi All Rights Reserved.