キャットフード専門安全性比較サイト

キャットフードを安全性で比較。我が家の猫ごはん事情もご紹介します。

ロゴ
画像

猫が好きなキャットフードとは?

犬は比較的なんでも食べてくれますが、猫は個体によって好き嫌いがあり、味の好みもはっきりしていると言われています。
猫にとっては食べ慣れたものが一番ですが、実際は非常にグルメで、二種類のキャットフードが目の前にあったとしたら美味しいと感じたもののほうを食べるようになるのだそうです。

また、日本では猫は魚を好むと思われていますが、実際は肉食なので魚よりも肉を使ったキャットフードが好きなネコちゃんもいます。

現在スーパーで販売されているキャットフードは子猫用から老猫用までさまざまな種類があり、
飼い主にとってはどれが一番なのか、必ず一度は悩むところです。

しかし猫の好みはさまざまで、安い缶詰もよく食べる猫もいれば、
高い銘柄でなければ一切受け付けないグルメな猫もいるのです。
同じ屋根の下で暮らしているのに好みが分かれているというのは、
飼い主にとっては頭の痛い問題ですが、逆にいえば猫それぞれの個性が発揮される部分でもあります。

また、猫のなかにも肉は一切無理という子や、魚が嫌いでにおいもダメ、という性格を持った子も存在します。
なかには人間のように、体質的に乳製品を受け付けず、ミルクやチーズは嫌いという子もいるようです。
これはアレルギーのような体質的な問題も関わってくるので、
あまりにもえり好みが激しいようであれば病院にかかってみるのも良いかと思います。
気にせずに食べさせているとお腹を下したり何らかの症状が現れてくる場合もあります。

以上の事から、猫が好きなキャットフードというのはそれぞれの好み、体質の問題であることがわかりました。
キャットフード以外にもおやつ(人間用の食べ物も含む)の好みなどもありますが、
それらは長く付き合っていくうえで段々とはっきりしてくるものです。
好きな魚や肉、味、素材などをよく観察し、ネコちゃんが本当に好きなものを与えてあげると、
ストレスなく楽しい食事ができるのではないかと思います。

安心猫フード選びのキホン

我が家の猫が選んだのは…

  • カナガンキャットフード
  • シンプリー
  • オリジン
  • 犬猫自然食本舗
  • アクアクララ
    ウォーターサーバー
  • PS保険

and more...

Copyright© 2010 Cat Food Navi All Rights Reserved.