キャットフード専門安全性比較サイト

キャットフードを安全性で比較。我が家の猫ごはん事情もご紹介します。

ロゴ
画像
キャットフード選びの必須項目

キャットフードを上手に選ぶことは猫ちゃんの健康管理と密接に関係しています。
例えば下記のような場合はキャットフードを変えるだけで改善することができるかも。


    画像
  • 食欲がないように感じる・食が細い
  • 口の匂いが臭い・便の匂いが臭い
  • 毛並が悪い・ベトベトしている
  • 体力がない
  • 肥りやすい
  • アレルギー体質

ちなみに、我が家の猫たちは食事をスーパーなどで売られている安価な市販のフードから変えたら毛並がかなり変わりました。 それまでも毛並が悪いとは感じていなかったのですが、食事を変えたらサラサラになって、それまではベタついていたんだなぁと気付きました。

体型に関してもポッチャリ体型の子はシュッとしてより健康的になり、
本人も身体が軽くなって嬉しそうに飛び跳ねています。
さらにアレルギー体質だった子も改善されました!

ここでは、安全性や品質などを考えて、猫の身体にとってベストなキャットフードの選び方をまとめます。 上記の様な効果を期待するうえでも参考になるでしょう。

原材料について
画像

キャットフードをはじめ、ペットフードの原材料は基本的にびっくりする様なものが使われています。 スーパーやドラッグストアなどで売られているような市販のフードはコスト削減の為に「劣悪」な原料が使用されているのです。

さらに驚いたのが、病院でも取り扱っているほどの有名メーカーのフードにも発がん性物質が使われていたことです。
メーカーは影響がない程度…と言っていますが、ハッキリ言って人間にも使わない物をヒトより身体の小さな動物に与え続けて大丈夫だなんて、私には信じられません。

肉骨粉や病死した畜肉
人間の食品衛生基準違反になった畜肉(抗生物質の投与しすぎなど・・・)
レストランから出る使い古しの油
農薬が残留してしまっているので人間用には使えない野菜

これらはペットフード業界では当たり前のように使われているものです。
もちろん安全性についても最悪と言えるでしょう。
しかし、ペットフードの原料は法律などでも特に規制されていないので、普通に使われてしまっているのです。

正直、私はこういった原料が使われていると知った以上、自分の家の猫たちに激安・市販フードはあげることができなくなりました。 そして、現在では人間用(=ヒューマングレード)の原料を使った、危険な添加物が使用されていないフードだけを購入しています。
カナガンキャットフードが我が家のメインフードです。 もちろん人間用の肉が使用されています。

穀類もNG

猫は肉食の動物です。
その為、穀類や野菜は本来、ネコの消化器官に合いません。
消化器官に負担をかけることになるので注意が必要です。
スーパーやドラッグストアなどで売られている激安フードには穀類が含まれます。
最悪の場合はアレルギーを引き起こすことにもなりかねません。

例えば、「犬猫自然食本舗」には穀類や野菜が含まれています。
ただし、こちらに含まれる穀類は粉末状にされているのが特徴。
その為、消化吸収しやすくなっているのです。
穀類のデメリットをカバーして、肉類から摂りづらい必要な栄養素を食べ物から摂取できるようにしています。

添加物について

ペットフードの多くは酸化防止剤(保存料)としてエトキシキン、BHA、BHTなどの化学成分が含まれています。 そして、これらには発がん性があります。 つまり非常に毒性が強いのです。
その毒性の強さからエトキシキンはベトナム戦争で使われた「枯葉剤」の原料としても知られています。

そんなエトキシキンなどの化学成分が激安のペットフードに使われているのです。
いくら「腐らない様にするため・・・」と言っても私は抵抗を感じます。
自分の猫達にそんなものを与えることはできません。

また、こういった成分は成分表示の欄に記載されていません。
ペットフードは規制が非常に緩く、全成分中80%以上を明示すれば良いということになっているのです。
つまり、残りの20%は隠しても良いということ。
私たち飼い主は知らない内に猫ちゃんに毒性のある化学物質を与えている可能性が高いと思って良いでしょう。

合成添加物や人工の保存料・着色料などが使われているキャットフードは避けましょう。

カナガンキャットフードシンプリー・オリジン・犬猫自然食本舗はいずれも人工保存料・人工着色料が使用されていません。
私も安心して与えることができています。

以上の点について意識すると、キャットフード選びがしやすくなると思います。
キャットフード選びは品質・安全性が全てと言っても過言ではないでしょう。
品質と安全性が「まとも」なだけで猫ちゃんは明らかに健康になっていきますよ。

安心猫フード選びのキホン

我が家の猫が選んだのは…

  • カナガンキャットフード
  • シンプリー
  • オリジン
  • 犬猫自然食本舗
  • アクアクララ
    ウォーターサーバー
  • PS保険

キャットフード詳細

Copyright© 2010 Cat Food Navi All Rights Reserved.