キャットフード専門安全性比較サイト

キャットフードを安全性で比較。我が家の猫ごはん事情もご紹介します。

ロゴ
画像
安心できる猫ごはん
画像

はじめまして! 3匹の猫と暮らしている「マンマ」と申します。
我が家のネコは子供同然、むしろそれ以上に大切!!
私を含め家族全員から愛されています。
もちろん健康に直接影響を与える『毎日のフード』にも気を遣っています。

ドラッグストアやスーパーなどで市販されているものを与えていた時期もありましたが、それらは殆どが安全性に問題のあるものばかり。

現在では本当に安心して与えられる猫ごはんを見つけましたが、ここに至るまでに様々な試行錯誤を繰り返しました。 ちなみに、手作りご飯も試したことがあります。

我が家には、フードを良い物に変えてからアレルギーが改善された子もいます。

そんな経緯を踏まえた上で、思ったこと。
それが、「日本中の家猫ちゃん達に安心できるごはんを食べてもらいたい」ということ。
そんな思いから、このサイトをつくってみました。

キャットフード選びに必要不可欠な知識など飼い主さんに知っておいて欲しいことをまとめています。
今まで余り猫の食事に気を使っていなかった人にも出来るだけ分かりやすいように説明しました。

とても大切な事なので、ぜひ、参考にしてくださいね。

時間が無い!手っ取り早く見つけたい人へ!

とりあえず早くキャットフードを見つけたいという人はランキングを参考にしてみて下さい。
ランキングでは「なぜ安全と言えるのか」「どんなメリットがあるのか」など人気の理由も解説しています。
実際問題、気になるコストパフォーマンスについても優れたフードがランクインしています。
まずはチェックしておくと良いですね。

また、全ての猫ちゃんにとって必ずしも「一位がおすすめ」とは限りません。
人間同様、ネコにも味の好き嫌いがあります。
その点を無視する訳にはいきませんから、いくつかのフードを候補にしてみる必要もあるかも知れません。

手作りご飯ってどうなの?

安心できる猫ごはんを食べさせてあげたい!
と考えたことがある飼い主さんの中には、手作りを検討した人も少なくないかと思います。
私自身、自分の目で確認した食材を使うことができるということで、試してみたこともあります。
しかし、私の場合は現在、手作りご飯は卒業しています。
やっぱり総合的な栄養管理を考えると、手作りの猫ごはんを常食にするのは素人には難易度が高すぎるのです。 (もちろん手作りを全否定している訳ではありません。)
そんな手作り食と市販フードの比較を特集してみました。

猫の生態を改めて考える!

画像

猫は人間と必要な栄養素が異なります。
しっかりと調べずに人間と同じ感覚でネコの食生活を考えるのは危険とも言えるでしょう。
そこで、ここでは知っておきたい猫の生態を改めてまとめました。

基本は肉食

猫は基本的には肉食であるということを忘れないようにしてあげましょう。
肉食獣として知られる虎やライオンとも共通点が数多くあります。
もちろん必要な栄養素に関してもライオンなどの肉食獣と殆ど同じ。
私たち人間であれば、健康的な食事というのは野菜中心で肉類を控えめにすることですが、
猫にとって健康的な食事というのは肉中心の食生活です。

食べ物から水分を摂取する
画像

猫はなかなか水を飲みたがりません。
これはイエネコがリビアヤマネコという砂漠に住むネコ科の動物の子孫であるということが大きな理由なのだとか。 砂漠地方で生きていたリビアヤマネコは体から出ていく水分の量を抑えるという工夫が体の機能として備わっていたのです。
その名残で、現在でもイエネコは水を積極的に飲もうとしません。

言い換えれば、喉が渇いたという感覚が鈍いとも言えるでしょう。
ただし、当たり前ですが猫にとっても水分は非常に重要な栄養成分。
上記のような習性があるからこそ、私たち飼い主がちゃんと管理してあげる必要があります。
水分が不足すると、脱水症状になったり、FLUTD(猫下部尿路疾患)に罹りやすくなったり、
その他の病気の原因になってしまいます。

結論を言えば、たくさん水を飲んでもらうのが理想的です。
そこで、その方法を考える必要が生じてきます。

水を各部屋に設置する!

猫の為の水飲み場は家の中に何個設置していますか? できるだけ沢山設置するようにしてあげましょう。

また、設置する際にはネコの身体の高さにあわせて、台などに容器を載せてあげるのがおすすめ。
ネコちゃんの気管支への負担も減りますし、飲みやすいので水を飲む回数も増えるはず!

↓我が家では水はこんな台に載せています↓
(100円ショップのガーデニング用品コーナーで購入)
画像

また、水を飲んでもらうためにはどんな水を選ぶか、ということも大切です。

水道水をあげているという方も少なくないかと思います。私も以前はそうでした。
しかし、水道水には「トリハロメタンという発がん性物質」が含まれているので、私は飲まないようにしています。
まして人間よりも身体が小さく、解毒機能も弱い猫に飲ませることは出来ませんよね。

私は水道水の危険性について知ってからは、猫と人間双方に良い「RO水」を利用するようにしています。

RO水というのは、非常に細かいフィルターによって不純物が取り除かれた水のことで、ミネラルウォーターとは異なります。
非常に安全性が高く、通常のRO水はミネラル分もほとんど含まれていません。

しかし、これではまだ理想的な水とは言えません。
猫にミネラル類はNG!と思われがちですが、実は、健康を維持するためにある程度のミネラルは必要です。
ミネラルウォーターほど多くなく、適度に含まれていて、不純物もしっかり取り除かれていて非常にピュア。
そんな水を求めて調べに調べたら、ありました。

アクアクララウォーターサーバーです。
まさに猫と人間の理想の水です。
中身も価格も文句なし。
ゴミも出ませんし、家まで運んでくれるので楽な事この上ありません。
とても便利なので、一見の価値ありだと思います。

炭水化物を消化する能力が弱い
画像

猫は先述したとおり、基本的には肉食動物です。
その為、野菜や穀物などを消化する機能は極めて弱いという特徴があります。
無暗に炭水化物を含む穀類を与えてしまうと、胃や腸に負担がかかることがあるので控えましょう。

これ以外にも『イカNG!たまねぎNG!チョコレートNG!』などなど絶対に知っておいて欲しい知識はありますが、基本としてはこんなところ。
ちなみに、キャットフード選びの必須項目という特集もつくっています。
ここではキャットフード選びの知識を中心に解説しているので読んでみてください。

覚えておきたい便利ツール!

いつまでも安心して猫と大切な時間を過ごしたい!
いつまでも元気でいてもらいたい!
そんな思いからこのサイトで猫ごはんの情報収集をしている人が多いと思います。
そんな人にぜひ参考にしてもらいたいのがペットの保険です。
我が家の猫も何かあった時に十分な医療を受けさせてあげたいので、保険に加入しています。
医療費を軽減できるペット保険比較「PS保険」
こちらも参考にしてみてくださいね。

安心猫フード選びのキホン

我が家の猫が選んだのは…

  • カナガンキャットフード
  • シンプリー
  • オリジン
  • 犬猫自然食本舗
  • アクアクララ
    ウォーターサーバー
  • PS保険

and more...

Copyright© 2010 Cat Food Navi All Rights Reserved.